かずきち。の日記

サーバサイドエンジニアのつぶやき

もしもSTAP細胞があったら、理研は笹井さん遺族にいくら払うのだろうか?

biz-journal.jp

STAP論文が正しい可能性が少し出てきました。
もしもこの論文が正しかったとすると理研はどうやって笹井さんにお詫びをするのでしょうか?
小保方さんは自分の論文の主張が認められてよかったとは重ますが…
なくなった教授は戻らない。
STAP論文を差し戻しした教授たちは全員クビになるべきだとは思います。
立派な論文は最初は否定されやすい。
すごい論文は被引用数がすごいという考え方が一つある。
でももっと大事なことは、すごすぎる論文は一般人に理解されずに引用もしてもらえないということだ。
有名な研究者や画家は死後にその成果が認められるケースが数多くありますが。小保方さんは生きているうちに成果が認められてよかったですね。

サイトのプライバシー ポリシーについて
Google などの第三者配信事業者が Cookie を使用して、ユーザーがそのウェブサイトや他のウェブサイトに過去にアクセスした際の情報に基づいて広告を配信すること。Google が広告 Cookie を使用することにより、ユーザーがそのサイトや他のサイトにアクセスした際の情報に基づいて、Google やそのパートナーが適切な広告をユーザーに表示できること。ユーザーは、広告設定でパーソナライズ広告を無効にできること(または、www.aboutads.info にアクセスすれば、パーソナライズ広告に使われる第三者配信事業者の Cookie を無効にできること)。第三者配信による広告掲載を無効にしていない場合、広告の配信時に第三者配信事業者や広告ネットワークの Cookie が使用される可能性があります。その点についても、次の方法でサイトのプライバシー ポリシーに明示してください。第三者配信事業者や広告ネットワークの配信する広告がサイトに掲載されることを明記します。対象となる第三者配信事業者や広告ネットワークの適切なウェブサイトへのリンクを掲載します。これらのウェブサイトにアクセスすれば、パーソナライズド広告の掲載で使用される Cookie を無効にできることをユーザーに明示します(配信事業者や広告ネットワークがこの機能を提供している場合)。または、www.aboutads.info にアクセスすれば、第三者配信事業者がパーソナライズド広告の掲載で使用する Cookie を無効にできることを知らせます。サイト運営者様のサイトや法律は国ごとに異なるため、Google でプライバシー ポリシーに関する具体的な文面を提案することはできません。サイトのプライバシー ポリシーを作成する際には、Network Advertising Initiative などのリソースを参考にされることをおすすめします。Cookie 使用の同意を得るための情報通知に関する詳細については、cookiechoices.org をご覧ください。