かずきち。の日記

サーバサイドエンジニアのつぶやき

今流行のDeepLeaningを解説・コーディングしてみた

DeepLearningって何?

人工知能分野の機械学習の一種です。
ニューラルネットワークの階層を深めたアルゴリズムです。

ニューラル

の言葉に代表されるように

神経細胞ニューロンをモデルにしたアルゴリズムです。

最近は「ディープラーニング」という言葉をよく耳にしますが、1940年くらいの歴史があります。
入力層、隠れ層、出力層の階層構造になっています。
深い階層をもつものがDeepLearningになります。

https://i2.wp.com/gagbot.net/gagbot.net/wp-content/uploads/2016/08/%E6%B7%B1%E5%B1%A4%E5%AD%A6%E7%BF%92%E5%85%A5%E9%96%80%EF%BC%88HP%E7%94%A8%EF%BC%893.jpg?resize=768%2C576
囲繞:
http://gagbot.net/machine-learning/ml4

「活性化定数」と呼ばれる関数を持ち、エッジという「重み」を持ちます。
そして各ノードの値から計算します。
ノードとエッジがよくわからない人がいると思いますが、
インターネット上のリンクを想像すると簡単です。
エッジは各点「ページ」で、ノードは「リンク」だと思えばよいです。
画像の特徴量を抽出していると思えば良いです。

Googleが抵抗していMachine Learning Engineが良い

機械学習やDeepLearningは最初の準備が大変ですが、Googleが提供しているAPIを使えば簡単に分析できます。

cloud.google.com
引用:
https://cloud.google.com/video-intelligence/?hl=ja

のほほんとYoutube見ててもいいんですが、コメントだったり、オープニング動画だったりを分析されています。
上記のサイトから動画の機械学習のデモが出来ます。

サイトのプライバシー ポリシーについて
Google などの第三者配信事業者が Cookie を使用して、ユーザーがそのウェブサイトや他のウェブサイトに過去にアクセスした際の情報に基づいて広告を配信すること。Google が広告 Cookie を使用することにより、ユーザーがそのサイトや他のサイトにアクセスした際の情報に基づいて、Google やそのパートナーが適切な広告をユーザーに表示できること。ユーザーは、広告設定でパーソナライズ広告を無効にできること(または、www.aboutads.info にアクセスすれば、パーソナライズ広告に使われる第三者配信事業者の Cookie を無効にできること)。第三者配信による広告掲載を無効にしていない場合、広告の配信時に第三者配信事業者や広告ネットワークの Cookie が使用される可能性があります。その点についても、次の方法でサイトのプライバシー ポリシーに明示してください。第三者配信事業者や広告ネットワークの配信する広告がサイトに掲載されることを明記します。対象となる第三者配信事業者や広告ネットワークの適切なウェブサイトへのリンクを掲載します。これらのウェブサイトにアクセスすれば、パーソナライズド広告の掲載で使用される Cookie を無効にできることをユーザーに明示します(配信事業者や広告ネットワークがこの機能を提供している場合)。または、www.aboutads.info にアクセスすれば、第三者配信事業者がパーソナライズド広告の掲載で使用する Cookie を無効にできることを知らせます。サイト運営者様のサイトや法律は国ごとに異なるため、Google でプライバシー ポリシーに関する具体的な文面を提案することはできません。サイトのプライバシー ポリシーを作成する際には、Network Advertising Initiative などのリソースを参考にされることをおすすめします。Cookie 使用の同意を得るための情報通知に関する詳細については、cookiechoices.org をご覧ください。