かずきち。の日記

サーバサイドエンジニアのつぶやき

「コンピュータの質問」は質問する場所が大事。

文系大学生に数3Cの質問はしませんよね?

大学受験の時、予備校に通っていた人は多いと思います。
理系の人、文系の人様々な人がいたと思います。
中でも物理選択だったり、化学選択だったり…
いろんな分野があります。
なので、化学の質問だったりすると当然化学を勉強したことのある大学生や先生に聞くわけです。
林修先生に化学の質問をしても的確な回答が書いってくるわけではないです。

コンピュータの世界も同様で中はすごく細かく別れている

受験科目の中には国語、数学、英語など複数の科目があるわけです。
同様にコンピュータもC/Java/php/pythonなど様々な言語があるわけです。
さらにその中でもメール分野、画像処理分野、音声分野、自然言語処理分野、etc...とたくさんの分野があるわけです。

f:id:kazukichi_0914:20180927205713p:plain

だからコンピュータが得意な人でもできる分野とできない分野があるわけです。
自分は大学時代にpythonで推薦分野をやっていました。
だから画像認識とかはさっぱりわかりません。
それでも素人さんは「コンピュータが得意ならなんでもできる」と思い込まれるわけですね。