かずきち。の日記

サーバサイドエンジニアのつぶやき

Youtubeモデレーターのお仕事。そして外国人・耳が不自由な人のためにYoutubeの文字起こしツールの開き方

support.google.com
引用:
https://support.google.com/youtube/answer/2734799?hl=ja#

Youtubeを見ているのは日本人だけじゃない

Youtubeは日本語が聞けない人、音が聞こえない人も視聴をします。
そういった方々はどうやって Youtubeを視聴しているのでしょう?
それはモデレーターさんが字幕をYoutubeにつけているからなんです。
ゆきりぬなどの人気Youtubeチャンネルにはモデレーターが付きます。
モデレーターとは日本語で仲裁人だったりそんな風に訳されます。

Youtubeのモデレーターは何百万人のための役に立つ

いろんな社会貢献があります。
募金だったり、ゴミ拾いだったり、いろいろです。
でもインターネットに貢献することは何百万の人に役立つことを意味します。

ゴミ拾いは自分の街のゴミ拾いなんです。
でもoutubeのモデレーターさんはネット世界の仲裁人なんです。

www.amazon.co.jp

どうしてこんなにインターネットが社会に蔓延したかというと、日々この世界を整理してきれいにしてくれる人が裏にいるんです。
そんな人達は決して表舞台に現れません。
Wikipediaを誰かが書いてくれるのと同じように、誰かがYoutubeの世界のお掃除をしてくれています。