かずきち。の日記

サーバサイドエンジニアのつぶやき

Amazonショッピングの楽しみ方!最近良く見かけるAmazon's Choiceとはなんなのか?

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kaeru5kaeru/20180701/20180701094707.jpg
引用:
http://www.kaeru5kaeru.com/entry/2018/07/01/113258

Amazon's choiceとはなんなのか?

アマゾンズチョイスというタグが存在します。
ベストセラータグではありません。

Amazon's Choiceは、すぐに発送ができて、評価が高く、お求めやすい価格の商品をおすすめします。

ということです。
すぐに発送でき、というのは自分はPrimeなのでいつでもお急ぎ便なのであまり関係ないですが、
お買い求めやすい点・返品率の低さが挙げられます。

昨年度?今年かな?
私のAmazon返品率はなかなか高いので、こうゆう返品率の低さを謳っている商品は嬉しいです。
早い話が、TOP VALUみたいなもんですよ。
Amazonブランドがかかっているので、結構高品質なものが届くわけです。

今まで世界中の地域からAmazonを通じて購入してみた

Amazonは本だけというのは間違いです。
むしろ本じゃないものを頼む機会の方が断然高いです。
私はもはや引きこもるので、母の日も父の日もプライムでポチります。
日本国内の発送は比較的安心ができるんです。
クオリティが良いと思います。
問題は中国・南米の空輸品です。
マーケットプレイスで不自然な日本語を使ってきたら、だいたいまずいですね。

  1. まず梱包が雑
  2. 説明書の日本語がよくわからない
  3. 英語を読解すると、そもそも日本のコンセント規格やアンペアなどの仕様に準拠していない
  4. 絶対に他人のレビューを見て買うべき
冷凍品・生物などを国内から配送する場合
  1. これは意外に大丈夫です。クール宅急便などもありますからね
  2. 普通郵便で送りますという場合は注意書きがある、むしろ普通郵便で送ってくるケースは楽天のほうが多いです
楽しいインターネットショッピングのためには経験値が必要

インターネットショッピングは一度は絶対に騙されます。
お金が返ってこない、写真と違ったのが来た。
そんなことは日常茶飯事です。
というより写真の説明が不正確とかいうこともあります。
この危険なやり取りをいかにかいくぐるかがインターネットショッピングの楽しいところです。
いいものが買いたいなら、百貨店とか、Appleストアで正規品を少し高い値段で買えばいいんです。
ちゃんとした商品が届いたときに、「あー自分の目は正しかったんだな」と確信を持つことができます。
騙されながらも楽しいインターネットショッピングを♪